NeO COATのメリット

1.反射原理ではない
  • 周辺への熱害防止(ヒートアイランド抑止)
  • 輻射熱抑制・熱中症対策
  • 夜間でも消熱効果を発揮
  • 暗い色でも対応可能・眩しくない
2.汚れに影響しない
  • 塗膜が剥がれない限り効果が持続
  • 塗替えサイクルの長期化
3.表面が熱くならない
  • 冷房費削減・CO2排出抑制
  • 生活環境の快適化
  • 構造物の長寿命化
4.冬場の保温効果
暖房費削減

NeO COATのデメリット

1.車道にはNG
耐摩耗性に欠けるので車が頻繁に通行する場所は避ける。
(駐車場・歩道・グラウンド等では実績多数)
2.美観重視にはNG
性質上マット調のつや消しとなる。
3.調色について
  • 「真っ黒」は出ない。色によっては調色不可能。
  • 日塗工の色見本にて調色可能(近似色、類似色)
  • 色によっては調色不可能な場合もある。
4.施工性について
  • 塗膜の色によっては隠蔽性が低い(下地が透き通る)
  • トップコートだけでは密着性が低い(専用プライマーを使用)
  • 乾燥が早い(塗り方によってはローラ跡が残る)

効果検証:工場折板屋根表面温度検証

塗装前山側

塗装後山側

屋根表面温度さ(最高温度差:22.6℃
施工場所
製油工場折板屋根
施工面積
800m
検証測期間
2011年8月12日~16日

効果検証:夏場と冬場の温度検証

施工前

施工後

夏場5℃ダウン冬場2℃アップ
施工時期
2011年7月
施工場所
尾花沢みちのく村山農業協同組合 米穀倉庫
温度測定
ネオコート倉庫内温度と従来塗料施行倉庫内温度と外気温を3時間おきに行う。
計測期間
2011年8~12月
データ数
1,047

効果検証:消費電力削減効果

電気料金削減額(6年間):約520万円コスト削減率:13% (2005年基準)
施工時期
2006年2月
施工場所
尼崎市M製菓 製品倉庫
屋根形状
ガルバリウム鋼板 波型
塗装面積
約1,500m2

効果検証:イベント会場床面温度検証

輻射熱を抑え子供達の熱中症予防対策
施工場所
イベント会場床
折板屋根
500m2
検証日
2012年7月10日
検証結果
1.未塗装
57.9℃
2.白色塗装
38.6℃→温度差:19.3℃
3.黄色塗装
39.6℃→温度差:18.3℃

効果検証:ショッピングセンター駐車場

施工前

施工後

ヒートアイランド対策!輻射熱の緩和!路面温度差 11.3℃
イオン広島祇園ショッピングセンター屋上駐車場アスファルト舗装面

効果検証:小学校グラウンド


2007年9月20日13時30分計測
天候快晴、気温33.5℃、湿度52%
ヒートアイランド対策として導入
東京都内の学校部ラウンドはアスファルト舗装されています。
押上小学校では校庭の緑色と茶色の部分を熱交換塗料で塗装しました。
2008年9月15日、テレビ朝日の報道ステーションで、炎天下でも「裸足で遊べる校庭」として喜ばれている様子が紹介されました。

官公庁関連の認定・導入実績

官公庁における登録・認定

機関名 名称 内容
東京都 新技術登録 No.0701028号
大阪府
環境農林水産総合研究所
熱交換機能 効果認定
東京都墨田区 地球温暖化防止設備導入助成制度 「熱交換塗装」対象事業認定
埼玉県 新技術認定 熱交換塗装を施した平板ブロックに採用
国土交通省 新技術情報提供システム「NETIS」登録
No.HR-100011-A
「遮熱型塗布式カラー舗装工法」
「遮熱のカラー塗装方法」
国連環境機関 カーボンオフセット CO2排出権付きカーボンオフセット認証

官公庁における主な採用実績

施行年月日 発注者 工事内容 施行目的 施工面積
(m2)
2004年1月 福岡県田川市 田川市営住宅 改装工事 結露防止 7,000
2009年1月
~6月
三重県松坂市 松坂市役所 アスファルト駐車場塗装 ヒートアイランド抑止、
凍結防止
1,540
2009年3月
~4月
愛媛県 県立とべ動物園 園内歩道塗装 快適化、
ヒートアイランド抑止
560
2009年6月
~12月
兵庫県神戸市 神戸市内グリーンベルト(歩道)塗装 熱射病対策、
ヒートアイランド抑止
4,700
2010年1月 東京都江東区 区立第一大島小学校 体育館塗装 熱射病対策、快適化、
ヒートアイランド抑止
540
2010年1月 鳥取県米子市 市立箕蚊屋中学校 体育館屋根塗装 熱射病対策、快適化、
冷房効率化
1,296
2010年1月 佐賀県大坪市 大坪市営住宅 屋根塗装 冷房効率化、長寿命化 910
2009年12月
~2010年1月
東京都 中川緑化工事歩道 ヒートアイランド抑止、
凍結防止快適化
12,000
2010年2月 鳥取県米子市 市立尚徳中学校 ウレタン防水塗装 冷暖房効率化、
防水層保護
1,250
2010年2月 群馬県前橋市 前橋市公園緑地 透水性アスファルト舗装 ヒートアイランド抑止、
快適化
450
2010年3月 神奈川県横浜市 横浜市中央卸売市場 屋根塗装 内部高温化防止 700
2010年6月 沖縄県浦添市 市立在小学校 プールサイド塗装 転倒等事故防止、
快適化
80
2010年8月 東京都住宅供給公社 花畑団地 屋上アスファルト防水塗装 冷暖房効率化、
防水層保護
630
2010年9月 国土交通省
紀勢国道工事事務所
アスファルト駐車場塗装 ヒートアイランド抑止、
凍結防止
200

採用事例

Case 1
戸建てコロニアル屋根
未塗装部分との温度差 : -17.6℃
Case 2
マンション屋上防水シート
未塗装部分との温度差 : -10.6℃
Case 3
工場折板屋根
未塗装部分との温度差 : -14.7℃
Case 4
イベント会場アスファルト
未塗装部分との温度差 : -15.1℃

耐候性試験結果

10年以上の塗膜耐候性能効果は塗膜が剥がれない限り持続

試験条件

試験機
スーパーキセノンウェザーメーター(スガ試験機株式会社製)
放射状件
180W/m2
照射条件
1時間45分(試験環境:30℃、相対湿度50%)
降雨条件
15分(試験環境:28℃、相対湿度95%)
2時間を1サイクルとし、合計2000時間評価した。

テストピースの作成方法

ポンデ鋼板を脱脂し、プライマー(ソーラー製)塗布後乾燥。
熱交換塗料「ネオコートD42」、「同47」(グレー色)を塗布。
強制乾燥後、耐候性試験用テストピースとした。
照射時間(降雨含む) 試験結果(目視判定、碁盤目密着)
D42 D47
500時間 目視問題なし 100/100 同左
1000時間 目視問題なし 100/100 同左
1500時間 微黄変、退色 100/100 問題なし 100/100
2000時間 僅かに表面粉化、微小亀裂 75/100~90/100 表面粉化、亀裂はなし 90/100~

塗料色について

「遮熱塗料(高日射反射率塗料)」では不利と思える「黒い屋根」「黒い壁」の選択が可能